信州奥飛騨紀行3

大正池からの次のお決まり有名撮影スポットはやはり田代池でしょう。
最近ふと思うのですが、有名景勝地へ行けばわざわざ海外旅行に行く
までも無いのではと...むしろここは何処と疑いたくなる。
そこはもう海外ではないかと日本語があまり聞かれないという現実。
確かに日本人はあまり大きな声でがやがやと話さないので、日本人が
話していても目立たないのかもしれない。

田代池に行くと三脚がづら~っと並べられて団体カメラマンたちだと
思いますが日本語以外の言葉で皆さんお話されています。
そして隅のほうで、だまってじっとその団体を横目で見ながら我慢強く
待っているのがたぶん日本人の方ではないかと想像が出来る。
たぶん団体カメラマンは光のタイミングを待っているのだろうと想像は
つくが三脚を立てて置いたまま、それぞれに記念写真を撮ったりしていた。
という事で、私はデジカメで1~2枚手持ちで撮影し田代池を後にしました。

大正池から遊歩道を歩いて田代池に行く分岐点に穂高岳が遠望できる
林が開けた湿地帯に出る。ここも写真ではよく観られる風景かと。

穂高岳を望む


b0122257_12151023.jpg





by hig38 | 2018-11-03 12:16 | MASTER TECHNIKA
<< 信州奥飛騨紀行4 信州奥飛騨紀行2 >>