信州奥飛騨紀行2

信州奥飛騨紀行初日は、乗鞍高原の牛留池で撮影した後夕刻に安房峠途中で少し撮影し
宿泊先の奥飛騨温泉街にある宿へ行きました。宿は素泊まりプランで予約していました
ので夕食は外に食べに出て、食後宿に帰ってきてから温泉につかりました。
源泉掛け流しの温泉なので、湯加減は熱めですが窓が網戸の状態で空いていた為、冷たい
風が入ってきて身体は熱いのですが、頭は寒いといった状態でした。(^^;)

宿の部屋は10畳の部屋で扉を開けるともう一枚障子の扉が有って、隙間風が無いせいか
風呂から上がってからは、特に寒さを感じませんでした。
翌日は平湯温泉からバスに乗って上高地へ行くので、フィルムチェンジャーにフィルムの
添装を行いそうそうに布団に入りました。

この時期の平湯温泉から上高地行きバスの始発は、午前6時20分です。
朝5時半頃に宿を出て平湯温泉アカンダナ駐車場へ6時過ぎに到着し、バスはそこら出発
します。私は、上高地最初のバス停、大正池で下車しました。ここから写真を撮りながら
河童橋まで歩きます。沢渡からのバスが早く出ているので、大正池にはもうすでに先陣が
カメラを構えて写真を撮っていました。朝の大正池は霧が立ち込めていて、幻想的な雰囲
気を醸し出しています。


朝の大正池

b0122257_22405306.jpg

b0122257_22411890.jpg

by hig38 | 2018-11-01 22:44 | MASTER TECHNIKA
<< 信州奥飛騨紀行3 信州奥飛騨紀行1 >>